黒獣~気高き聖女は白濁に染まる~ 戦慄の乱交劇 高潔な姫騎士の白い柔肌に食い込むのは、怒張した切先 編

黒獣アニメ第5巻。これは前作4部作『黒獣~気高き聖女は白濁に染まる~』を再編成した新たなストーリー。《アリシア》、《プリム》、《セレステイン》、《シスター(!?)》がメインとして登場する話になっているんですがやっぱりシスター達も出てきて陵辱されます。しかし、今回だけは違っていました。15分しかない尺にいっぱい詰め込みすぎて前作のダイジェスト感!絵も綺麗でキャラもかわいいのにもったいない!でも、シスターや姫騎士《アリシア》が陵辱されているシーンはムフフですね。

メーカーPoROre:
レーベルPoROre:
シリーズ黒獣
ジャンルファンタジー/お姫様/陵辱/アナル/中出し/エルフ/褐色/辱め/女戦士
声優アリシア・アルクトゥース:桃井 いちご(wiki)(Twitter)
プリム・フィオリーレ:佐倉 もも花(wiki)(Twitter)
セレステイン・ルクルス:羽高 なる(wiki)
オリガ・ディスコルディア:葵 時緒(wiki)(Twitter)
クロエ:トリキング*1
監督彩野 国男

*1 このは沢代りず高橋 かな藤森 ゆき奈(=とりきんぐ)

この地上において唯一にして最大の大陸、オスティア。 その地を二分してきた長き戦いは、未来を見通す白き女神セレスティンの 導きにより終わりを迎えた…はずだった。 聖アイリス騎士団長であるアリシア・アルクトゥールスの目の前で、 黒獣団によって修道女達が汚されていく。 ヴォルト「お前らは新たに誕生する奉仕国家の収入源だ。 いい子にしりゃあ、大事に扱ってやる」 ベアズリーにタガーを首元に突きつけられているアリシア。 椅子に座るヴォルトの上で激しく突き上げられているセレスティン。 オリガ「(顔上げ)白き女神だとなんだと崇められてはいてもひと皮剥けば この通り」 セレスティンの股間に顔を埋める。 それに合わせて、クロエがセレスティンのローブの胸元に手を差し入 れて広げる―熟れた乳肉が弾む。 オリガ「ご覧なさい、このいやらしいカラダ」 剥き出しの男根をそり返らせるヴォルトが近づいてくる。 脚を広げられたセレスティンの傍らには生贄を差し出すかの如きオリガと クロエ。 オリガ「種付けの時を待ち焦がれていますわ」 この地上において唯一にして最大の大陸、オスティア。 その地を二分してきた長き戦いは、未来を見通す白き女神セレスティンの 導きにより終わりを迎えた…はずだったのだ。

当サイトの画像や動画は全てFANZA、MGS、DUGA、Dlsiteの無料動画を使用しています。ブラウザ設定で広告ブロック(AdBlock)の機能をOFFにすると視聴が出来るようになります。スマートフォンでご視聴の方は視聴したい動画のあるページを《PC版サイトを表示する》を選択しPCビューモードに切り替えると視聴できる可能性があります。画像が見れない場合はgoogle chrome、Mozilla Firefox、safariなどの最新の画像形式に対応しているブラウザに変更すると見れるようになる可能性があります。

公式ポータルサイト

シリーズ記事